スタッフ紹介

ニュージーランド留学Club スタッフ

飯尾 訓子 Kuniko IIO

出身地:静岡県浜松市 

経歴:2003年にニュージーランドへワーキングホリデー制度を利用して渡航。ワーキングホリデー時代には、映画Last Samuraiのエキストラ、語学学校のカウンセラー等を経験。その後、現地大手留学会社に勤務し、多くのワーキングホリデー・語学留学生・高校留学生を担当。支店長、ジェネラルマネージャーを経て、その後、当社を設立し、現在に至る。

ニュージーランドは南アルプスの山々や氷河など雄大な自然があり、人々の生活リズムもゆっくりと流れているように感じる国です。また、治安もよく、初めて海外生活を送る日本の方にとっても、すごしやすいところかと思います。

海外生活・留学生活では、想像とは異なること、予期せぬことが多々でてくるかと思いますが、その中で、どのように気持ちを切り替え、自分自身で行動を起こせるかが大切かと思います。私も渡航当初は、英語初級者で様々な悔しい思いもしてきましたが、その中で、自分しかできないこと、自分だからこそできることなど気づくことができました。

海外で直面するたくさんの困難や苦労を乗り越えた経験が、皆様の宝となり、今後の糧となるかと思います。皆様が壁にぶつかったときには、我々スタッフが一緒になって、最善な道を考え、サポートさせていただきたいと思いますので、安心してお越しいただけたらと思います

趣味: Zumba、バスケットボール、愛猫と遊ぶ

中村 千宏 Chihiro NAKAMURA

出身地:神奈川県横浜市 

生まれ育った横浜を飛び出して、高校2年生の時に初めて経験したカナダでの海外生活はたった1ヶ月でしたが、大学での外国語専攻や2011年のニュージーランド移住など、その後の様々な決定を下す時に影響を及ぼすほど鮮烈なものでした。

一方で、学生時代にアルバイトで始めた家庭教師・塾講師をはじめに、15年以上にわたり教育に携わってきました。指導をしてきた500人以上の児童・学生は、5~21歳という年齢の違いだけでなく、性格・背景・家庭事情など500人500色の全く違うお子さんたちでした。一人一人に合わせた接し方、説明・指導の仕方を探求し続ける中で、お子さんの持っている色で一緒に絵を描いてきました。時には、必要に応じて新しい色を持つための援助を行うこともありました。

現在は、直接教えることから離れ、中学・高校留学、語学留学、ワーキングホリデーなど色々な形式での留学を手配していく中で、ひとりひとりに合わせたご提案を行い、心に残る留学・滞在を支援しています。ご自身のカラーで、「ニュージーランド留学」という素敵な絵を描いてみませんか。

松崎 利佳 Rika MATSUZAKI

出身地:東京都目黒区(の大阪府育ち)

生まれは東京ですが、関東出身の両親とともに、十代になる頃に関西に転居。多感な中学・高校時代を大阪で過ごしました。
言葉によるコミュニケーションの大切さ、難しさを知ったのも、おそらくこの時が最初です。

中学時代に夏休みのアメリカでのホームステイを経験し、今度はもっと英語でなんでも言えるようになりたい!と感じました。そしてそれ以降は日本にいても、なんらかの形で英語の勉強を続けました。大学では英語英米文学を専攻、教員免状を取得しています。社会人としても仕事で英語を使い、翻訳家になる勉強もしました。思うように上達しなくて悩んだこともありましたが、ニュージーランドに移住した時にその積み重ねがちゃんと役立つと気づきました。ニュージーランドでは、旅行者や留学生のサポートをずっと仕事にしていますが、英語を学んできて、それを生かせるニュージーランドに来てよかった、と思います。

 これから留学に来られるみなさんにとっても、留学をきっかけに、一生続く何かが広がるようなお手伝いがしたいです。将来、ご自分の留学経験について語る時に「留学はしたけど…」ではなく「あの時留学したから今は…」と言えるように。いつも、皆さんのことを応援しています。ブログでニュージーランド留学の話題(食べ物の話多め)も書いています。のぞいてみてくださいね。

お問い合わせ用メールフォームバナー
2020年度・2021年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP