親子留学

  • HOME »
  • 親子留学
英語だけじゃない こころの成長もあった

親子留学

親子でニュージーランに留学されたい方の目的は、スキルアップ、海外生活体験、永住や留学の下見・・・など様々です。ニュージーランド留学clubでは、目的に合わせて様々な親子留学プランをご用意。単なる海外旅行では経験できない、生活者の視点でニュージーランド滞在をご満喫下さい。

親子留学でニュージーランド留学clubが選ばれる理由

  • 安定した治安
  • 居心地がよい多民族国家
  • 自然あふれるピュアな環境
  • 高水準の教育
  • 物価の安さ

2010年の世界平和度指数で第一位となったニュージーランドは比較的治安も安定しており、安心してご滞在頂けます。また、日本との時差があまりないのも滞在しやすいポイントです(冬季3時間、夏季4時間日本より進んでいます)。多民族国家なので居心地がよく、自然体で暮らせるのも魅力です。また、国際NGOセーブ・ザ・チルドレンが毎年行っている「母親になるのに一番良い国トップテン」では、ニュージーランドは常に上位にランクインされています。そして何より、他国への渡航と比較して、ニュージーランドの物価は大変安いのが魅力。コンサルティングのマーサー社が毎年行っている調査でも、2011年度のニュージーランド各都市は、オーストラリア・カナダ・アメリカ(ハワイ)・イギリスなど他の英語圏と比較して格段の物価の安さであることが判明しました。質の高い生活・教育環境をリーゾナブルな価格でご提供できるのが、ニュージーランド親子留学の特徴です。

親子留学でニュージーランドが選ばれる理由

当留学clubの親子留学はここが違います!

  • 日本人スタッフによる安心サポートが可能
  • 親子目線でお手配の無料相談

高水準な教育、広々とした芝生の校庭、20人程度の少人数のクラス、多国籍で個性的なクラスメート、英語が母語でない生徒へのサポートなど、ニュージーランドの小学校には、お子様の留学に理想的な環境が揃っています。2006年に経済開発協力機構(OECD)が行った【生徒の学習到達度調査】によると、ニュージーランドの生徒の学力は、日本にひけを取るものではありません。 科学的リテラシーは、6位の日本に続き第7位、「科学的な疑問を認識すること」領域では1位のフィンランドに続き第2位でした(日本8位)。また、読解力は第5位(日本15位)、数学的リテラシーは11位(日本10位)という高順位となっています。

ニュージーランドの義務教育は6歳から始まりますが、一方で5歳の誕生日から小学校への入学が可能なため、1年中新入生が随時入学してきます。また、引越しにより学区が変わったために転入してくる生徒も随時いるため、学校も生徒も新入生・転入生慣れしており、途中からの入学でもクラスの輪に入れるようなサポートの姿勢が出来上がっているのも、スムーズな留学が可能なニュージーランドならでは。国際的なクラスメートと一緒に、一生の思い出を作りましょう。

都市別プラン

オークランド

オークランドで親子留学

日本から直行便が就航しているので小さいお子さん連れには断然便利。都会の雰囲気を残しながらも、街の外へ出ると大自然が広がります。

クライストチャーチ

クライストチャーチで親子留学

緑溢れるガーデンシティはコンパクトな作りの街なので、市バスで移動が楽々。公園や図書館など、お子さんと気軽に楽しめる施設も多く、暮らすようにゆったり親子留学したい方におすすめ。

クイーンズタウン

クイーンズタウンで親子留学

雄大な景色に囲まれながら、のびのび親子留学。周辺は湖や山々など、ニュージーランドらしい大自然が広がります。世界遺産へのアクセスも良く、アクティブな方におすすめです。

その他

親子留学現地サポート

サポートが付いていないプランでも、オプションで現地サポートをご利用頂けます(オークランドとクライストチャーチのみ)。現地を良く知る経験豊かな日本人スタッフが、ご家族での滞在をサポート。ちょっとした疑問でも、サポートオフィスにお越し下さい。慣れない海外生活にはわからないことがつきもの。生活してみないとわからないこともたくさんありますが、安心して日本語でご相談頂けますので、お子様連れの海外生活でもストレスフリーの留学をお楽しみ頂けます。

コラム:ニュージーランドの幼児教育

ニュージーランドの幼児教育現場には、お子様の教育に理想的な環境が揃っています。現地からNZ幼児教育のレポートをご紹介します。

お問い合わせ用メールフォームバナー
2018年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP