TESOLとTECSOL(英語教授法)コース!

TESOLとTECSOL

2020年4月から始まった小学校での英語授業必修化など、日本でも英語教育が低年齢化しています。英語が母国語ではない場合でも、英語を教えるための教授法を学ぶことで英語教師としての資格を取得することができます。

ニュージーランドでは、TESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)のコースで英語教授法を学ぶことができます。このコースでは、英語教師として活躍するのに求められるスキルやテクニックを学習します。授業には、教材分析やその使い方から、学習指導案の作成・模擬授業などが含まれています。

TECSOLはTeaching English to Child Speakers of Other Languagesの略で、英語が母国語でない12歳未満の子供に、英語を教える資格を取得します。英語教授法に加え、子供の言語習得の特徴、紙芝居や歌などを用いて英語を教えるトレーニングを受けることができます。現地の幼稚園等での実習も含まれます。

ニュージーランド留学Clubでは、ご希望に合わせ、語学学校の提供しているコースの中から最適な学校をご案内させていただきます。また、コース参加に求められる英語力(中上級以上)を身につけるために、必要に応じて試験対策コースや一般英語コースの受講も手配可能です。

New Zealand Language Centres Auckland

TESOL+TKT、TECSOL+TLT YL
都市 オークランド
期間 5週間 コース開始日 TESOL:1/6、3/16、5/25、8/3、10/12
TECSOL:2/10、4/20、6/29、9/7、11/16
レベル IELTS 5.0または他の英語検定で同様のスコア
料金 NZ$2,600  現在キャンペーンにつきNZ$1,750(2020年10月30日までに申込)
※別途教材費(NZ$100)とTKTの受験料が必要です。

Auckland English Academy

TECSOL(AEA TESOL)+ J-Shine
都市 オークランド
期間 5週間または6週間 コース開始日 2/10、5/11、9/7、10/12
レベル IELTS 5.0
料金 J-Shineなし:NZ$2,400キャンペーン中につきNZ$1,920
J-Shineあり:NZ$2,700キャンペーン中につきNZ$2,160
※別途教材費(NZ$100)とTKTの受験料が必要です。
※コース終了後の幼稚園インターンシップ(1週間)も申込可能です(2020年8月現在、新型コロナウィルスの影響により一時休止中です)

お問い合わせ用メールフォームバナー
2021年度・2022年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP