St Margaret’s College(セント・マーガレット・カレッジ)

St Margaret's College(セント・マーガレット・カレッジ)

IMG_3082
IMG_3073
IMG_3089
IMG_3088
IMG_3079
IMG_3076
IMG_3091
IMG_3097
IMG_3095
IMG_3084
IMG_3087
IMG_3074
IMG_3099
IMG_3100
IMG_3075
previous arrow
next arrow


セント・マーガレット・カレッジは、広大なハグレー公園にほど近く、高級住宅街メリベールに位置する創立110年を迎えた歴史ある私立の女子校です。小学校から高校まで同じ敷地で学んでおり、キリスト教(聖公会)の理念に基づいた大変質の高い教育を行っていることで、評価の高い学校です。

ニュージーランド・南島で唯一IB(インターナショナル・バカロレア)のプログラムを提供している学校です。生徒は進路に合わせて、Year12になるとニュージーランドの共通資格であるNCEAもしくはIBを選択します。学術的に大変高い評価を受けている学校で、NCEAまたIBともに合格率は常に100%に近いととても優秀な学校です。卒業生には有名な奨学金を得てイギリスのケンブリッジ大学に進学をした学生もいます。

学問以外にもスポーツや精神面など女子のホリスティックな成長に重きを置いており、スポーツや文化活動でも高い評価を得ています。ダンスでも有名な学校で、校内にダンスアカデミーを併設しています。ダンスの種類も、ジャズやバレエ、コンテンポラリーやヒップホップ、ミュージカルやラテンダンスと幅広く、いろいろなレベル・種類のダンスを学ぶことができます。

生涯をつうじて、学習に対して積極的に取り組める人間に成長してほしいという理念をもとに、考える力、問題解決力、分析力、発表力を身につけられることを需要だと考え、生徒一人一人に目を配りサポートしています。現代社会で活躍できる女性になるための教育を目指し、学校生活を通じてリーダーシップや協力の精神を育めるような教育サポートを提供しています。

学校には寮もあり、Year 7からYear 13までの寮生が暮らしています。寮は3つに分かれており、Year 7からYear 10の生徒が暮らすJulius House、Year 11とYear 12の生徒が暮らすKilburn House、そしてYear 13の生徒が暮らすCranmer Houseがあります。Year 13の生徒には、その後の大学生活などでのフラット生活を想定し、よりインデペンデントでフラット生活に近い環境を提供することにより、社会へ出て行く準備のお手伝いを行っています。寮内には生徒の食生活を支える食堂の他、看護師のいるヘルスセンターもあり、寮生の健康に気を配っています。

学校データ
所在地 12 Wincherster Street, Merivale, Christchurch, New Zealand.
設立 1910年 学生数 約800名 留学生数 約20名
受け入れ学年 Year1~Year13 学校形態 私立女子校
宿泊施設
諸費用【2021年】
入学金 NZ$2,000
授業料 【通学生(年間)】
Year 9-13 NZ$44,128.75
Year 7-8 NZ$38,007.30
Year 4-6 NZ$33,586.70
Year 1-3 NZ$30,112.55

【寮生(年間)】
Year 9-13 NZ$59,038.62
Year 7-8  NZ$52,917.17 
※ ホリデー中はホームステイへの滞在が必須です。別途発生いたします。
ホームステイ・宿泊手配料 ※ ホリデー中はホームステイへの滞在が必須です。別途発生いたします。
ホームステイ代 ※ ホリデー中はホームステイへの滞在が必須です。別途発生いたします。
制服代金 約NZ$1000~
雑費 約NZ$2000
ガーディアンサポート費 ガーディアンサポート費に関しましてはこちらをご参照ください。
備考 その他 NCEA(全国共通試験)登録料(Year11-13)、文房具・教材費等がかかります。IB 料金NZ$1,500(Year12、13のIB選択者)。

お問い合わせ用メールフォームバナー
2021年度・2022年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP