Wanganui Girls’ College(ワンガヌイ・ガールズ・カレッジ)

Wanganui Girls' College(ワンガヌイ・ガールズ・カレッジ)

ワンガヌイ・ガールズ・カレッジ

ワンガヌイ・ガールズ・カレッジは、ニュージーランド最大の都市で北島の玄関口オークランドから飛行機で約1時間、人口約45,000人のワンガヌイにある公立の女子高校です。

ワンガヌイは北島南西部に位置し、マオリ語で「大きい港」という意味で、その名が示す通り船による交易により栄えた歴史ある街です。

同高校は1891年に創立し、広々とした校庭、プール、体育館や、最大120名収容の学生寮などの施設が完備されています。総学生数は約450名、海外からの留学生は約15名で中国2名、韓国2名、ブラジル1名、ドイツ1名など、国籍割合も偏っておらず、様々な国からの留学生と国際的な交流が持てる機会があります。学校側では、留学生には最初は学生寮で生活を経験してもらい、その後に希望者はホームステイへ移動するシステムを推奨しています。この方式により留学生は友人をつくり、現地の生活に慣れるまで寮母と学校長が留学生と頻繁にコミュニケーションをすることに繋がります。また留学生の要望によってはバディ・ホームステイ(同校に通う学生がいるホストファミリーの家庭)を快く手配してくれます。

同校は「志を高く(aim high)」をモットーに、留学生に対しても留学生担当教師と学校長が定期的に面談を行い、留学生のケアには万全の態勢で臨んでいる定評がありますので、地方都市の中では高校留学で推奨できる学校のひとつです。尚ワンガヌイ市は、静岡県長泉町と姉妹都市提携をしているため市内に交流センターが設けられています。

学校データ
所在地 Jones Street, Wanganui East, New Zealand
設立 1891年 学生数 約340名 留学生数 日本2名、中国2名、フィジー2名、イタリア1名(2014年10月現在)
受け入れ学年 Year9~YEAR13 学校形態 公立女子校
日程 【2018年】
Term 1: 1月30日~4月13日
Term 2: 4月30日~7月6日
Term 3: 7月23日~9月28日
Term 4: 10月15日~12月12日
宿泊施設 学生寮 または ホームステイ(3食付き)
諸費用【2018年】
入学金 NZ$1,000
授業料 NZ$13,500(年)
ホームステイ・宿泊手配料 無料
宿泊代 寮:NZ$9,800(年)
※寮生の休暇期間中のホリデーホームステイ:NZ$1,880(年)
ホームステイ: NZ$235(週)
制服代金+文房具代 制服NZ$500~、文房具代NZ$50~(学期毎)
海外旅行傷害保険 約NZ$600~
ガーディアンサポート費 ガーディアンサポート費に関しましてはこちらをご参照ください。
備考 その他NCEA試験代金等がかかります。

お問い合わせ用メールフォームバナー
2018年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP