現地の高校生活を満喫!

高校留学 体験談

現地の高校生活を満喫!

お名前: NN様 (女性)
留学プラン: 高校留学
留学期間: 2010年7月~2011年4月(3学期間)
学校: Villa Maria College(ヴィラマリア・カレッジ)
渡航時の学年:日本の高校2年、NZのYear 11

留学生の声
クライストチャーチ・ヴィラマリアカレッジ

安全なクライストチャーチで安心留学

Q. どうしてクライストチャーチを選んだのですか?

A. 羊が好きだったからです(笑)。それに、安全だと聞いていたのもあります。一人で渡航してきたので、安全かどうかはとても気になりました。また、クライストチャーチには自然が溢れているのに、都会の機能もあるのが魅力的でした。

Q. 渡航前はどんなことが不安でしたか?渡航準備はどんなことをしましたか?

A. 2010年7月からVilla Maria College(VMC)に進学したのですが、本格的な留学を決める前、2010年1月から2週間だけお試しでクライストチャーチの語学学校のDominion English Schoolsへ通って、現地の様子を見に来ました。様子を見て気に入ったので、学生ビザを取得して2010年4月から本格的に渡航し、まずは再度語学学校へ通ってみっちり英語の勉強をしました。日本の高校では英語が一番苦手な教科だったのですが、大丈夫! 留学した最初の学期の成績はかなりいいところまで行きました(笑)。

Q. 学校ではどんな勉強をするのですか?

A. 授業は選択できるのですが、私が取ったのはMusic(音楽:日本でもやっていたトロンボーンの演奏を主にやりました)、ESL(留学生のための英語:文法や慣用句を学ぶ)、ENR(留学生のための宗教学:カトリックの学校なので聖書やイエスキリストについて学ぶ)、History(歴史:世界史)、Geography(地理:主にニュージーランドの農業など産業について)、Media Studies(メディア学:アメリカとニュージーランドで製作されたドラマ構成の違いやテレビの視聴率の取り方など)です。Media Studiesが一番難しく、現地学生でも勉強が大変なのですが、いい成績が取れました。

Q. 英語はどの程度上達しましたか?

A. 1月に初めて渡航した際は、Dominion English Schoolsの一番下のクラス(レベル1)だったのですが、7月にVMCへ進学するまでにレベル3まで上がることができました!VMC入学後もESLで英語の勉強をしているのですが、VMCがクリスマス休暇の期間(夏休み)はさらにDominion English Schoolsへ通って英語に磨きをかけるつもりです。

Q. クラスメートや先生はどんな人たちですか?

A. VMCでは、各教科ごと留学生にキウィ(ニュージーランド人)の学生のヘルパーをつけてくれます。教科ごとに留学生は1~2人しかいないので授業のペースが速く、ヘルパーがついてくれて本当に助かっています。VMCは女子高なので、みんな元気いっぱいです。進学校なので、頭の良い子が多いです。先生はみんな褒め上手で(笑)、ちょっとしたことでも認めてくれ、ポジティブな感じがうれしいです。

Q. 友達はどうやって作りましたか?

A. キウィの学生は気さくに話しかけてきてくれます。特に朝のAssembly(全校集会)の時などに、「週末はどうだった?」とよく聞かれます。「週末どうだった?」というのは、話しのきっかけとしてとてもよく聞かれます。VMCには日本人留学生もいるので、日本人の友達もできました。

Q. 学校の勉強で困ったことなどはありましたか?

A. 各教科でヘルパーがついてくれるので、ヘルパーによっては本当によく面倒を見てくれ、助かっています。一緒に調べ物をしたり、エッセイ(小論文)のテーマを一緒にしぼりこんでいったり。世界史の授業では、独裁主義についてエッセイをまとめあげなくてはいけないのですが、全部一人でやろうと思ったら大変です。

Q. 放課後や週末はどうやって過ごしていますか?

A. 放課後は学校の図書館にいることが多いです。週末は、友達と映画を観たり、ウィンドーショッピングをしています。日本人の友達と日本食の食堂へ行き、お腹いっぱい日本の味を堪能することもあります(笑)。

Q. その他、大変だったことなどありますか?

A. 授業中は辞書を引く暇もないので、ついていくのが大変なように感じることもあります。また、最初は先生が黒板に書く字(筆記体)が読めずに苦労しました。記号も「∴(ゆえに)」など、使ったことがなかったのわかりませんでした。また、先生は良く黒板に書かずに言ったことを書き取りをさせるのですが、聞き取れずに困っていたら、ヘルパーが色々と助けてくれました。

Q. 留学期間が終わった後の予定は?

A. 日本の高校に在籍したまま留学しているので、2011年4月頃には日本の高校へ戻る予定です。日本で通っていた高校で単位認定してもらうため、Villa Maria Collegeで選択する授業は、日本の高校と相談してから決めました。日本では公立高校に通っていました。

Q. これからニュージーランドに高校留学しようと思っている方へアドバイスをお願いします。

A. Villa Maria Collegeは生徒の仲が良く、いじめもないので本当にお勧めです。差別を感じることもありません。留学生担当の先生は日本語が堪能なので、何かと安心です。それに何よりクライストチャーチは安全!でも、ニュージーランドは1日で気温が大きく変わります。滞在中は、気温差に気をつけて体調管理して下さいね!

お問い合わせ用メールフォームバナー
2018年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP