英語レッスンだけじゃない!南半球の星空やニュージーランドの文化を学ぶ。

  • HOME »
  • »
  • 英語レッスンだけじゃない!南半球の星空やニュージーランドの文化を学ぶ。

ファームステイ体験談

英語レッスンだけじゃない!南半球の星空やニュージーランドの文化を学ぶ。

お名前: ちひろ様
留学プラン: 教師宅ファームステイ
留学期間: 2013年8月 2週間

留学生の声
ホストファミリーと

Q. 留学を決意された背景を教えてください。留学をされる際に「ここはゆずれない」というポイントは何でしたか?また、ニュージーランドを留学先に選ばれた理由もお知らせ下さい。

A. 大学3年の夏が自由に遊べる最後の夏だと言われ(来年は研究室に配属されるので)、ずっと行ってみたかったファームステイに行くことにしました。色々な動物と触れ合えることができ、また小屋の中ではなく広いフィールドで飼っているという点に魅力を感じ、今回の留学を決めました。

Q. ファームステイはいかがでしたか?部屋、食事、ホストファミリーのことなどを教えてください。

A.ホストファミリーはみな優しく、温かく迎え入れて下さいました。最初は何を話しているのか解らないことがしばしばありましたが、みなゆっくり話してくれたり、解らない単語を言い換えてくださり、段々会話を理解できるようになりました。食事はオーガニックにこだわっておられ、自宅で取れた野菜、そして飼っていた牛や山羊のお肉など全て美味しかったです。ホストマザーはレストランで働いていた経験もあり料理が上手です。

Q. 英語レッスンはいかがでしたか?感想を教えてください。

A. 毎日英語で日記を書き、苦手なところを見つけ教材を使って教えてもらいました。また、聞くこと話すことが私の課題であったので、そちらも併せてレッスンしてもらいました。山羊のミルクを使ったチーズの作り方、石鹸の作り方も教えてもらい、また植物園や博物館、図書館にも連れて行ってもらいました。

Q. 留学中の楽しかった思い出を教えてください。

A. 日本では見たこともないような星空を見ることができ、初めて見たときは思わず涙を流してしましました。また、ホストマザーが「判らないことはウィキペディアで調べるのではなく、ホストファザーに聞きなさい」と言うほど、ホストファザーは物知りで星のことも教えてくれました。山羊との触れ合い(特に生まれたばかりの子ヤギはとても可愛かった)や、夕食作りのお手伝い、英語のレッスンなど全ての事が印象的で、とても楽しい毎日でした。

Q. 持ってきて良かったもの、また持ってくれば良かったものはありますか?

A. 帽子、サングラス(本当に日差しが強くて目が痛くなった、笑)、大きめのストール(マフラーとして使ったり、部屋の中で羽織ったり)、あとスマートフォンのSky Mapなど星のことを教えてくれるアプリ。

Q. これからプログラムに参加される方にアドバイスをお願いします。

A.一日の気温差が大きいので、温度調節できる服をお勧めします。

お問い合わせ用メールフォームバナー
2018年度ご入学、その他各種ご相談受付中!

PAGETOP